あわしまデンタルオフィスでは皆様に愛される歯科医院を目指して日々診療をしております。
京王線池ノ上駅や京王井の頭線・小田急線下北沢駅からアクセスのいい淡島通り沿いにある歯医者です。

   
 

「むし歯の治療が終わったあなたには、
      もう二度とむし歯の治療で歯科医院には来院してほしくないのです!」

つまり

「あなた、ご自身でお口の管理が出来るように
   私たちがお手伝いさせて頂き、豊かな人生を送ってもらいたい」

これが私たちの心からの願いです。
私たちは、クリニカル ヘルスプロモッション(CHP)という考え方で治療を進めていきます。

そして、私たちは、治療で5つのお約束をいたします。

@ ワクワク楽しい歯科医院であり続ける。
A きちんと納得のいく治療の説明をする。
B 歯を出来る限り削らない
C 最新の技術を提供する。
D 一本の歯からお口全体の治療と管理をする。

@ ワクワク楽しい歯科医院であり続ける
ディズニーランドのような!
リッツカールトンのような!

そんな感動やワクワクするような歯科医院を目指しています。

キッズフェスタでは、おもいっきりな感動をプレゼントいたします
年2回のキッズフェスタでは、子供たちのはちきれんばかりの笑顔が見られます。

いつも治療の中にも感動は、ちりばめられております。
ワクワクゆかいな会話!
ハッとするような感動!
そして、あなたに会えた喜びと感謝!
今までの、歯科医院のイメージである、怖い、痛い、のイメージを吹き飛ばしてくれるでしょう!

A きちんと納得のいく治療の説明をする
自分の歯がどのくらい悪くなっているのか
これからどの様な治療をするのか
どういう風に治療したのか

自分の事ですから本当に知っておきたいですよね

「今までは、とても忙しそうで、治療の時には聞けなかった」
「治療は終わったけれど、一体どこをどう治療したのかよく分からなかった」
「よく分からないうちに歯を抜かれた」
「治療プランを聞きたい」

そんな声をよく聞きます。

そんなあなたのために十分時間を取り、納得いくまで説明をさせて頂きます。
そのため、必要な諸検査をさせて頂きチェアーですぐ見る事の出来る、デジタルレントゲンを導入いたしました。
分からない事、心配な事、不安なこと
いつでも何なりとお聞き下さい。

きっと、あなたの顔に安心の笑顔があふれるでしょう!

B 歯は出来る限り削りたくありません。
今までの歯医者さんは
「むし歯になったら、削って詰める」でした。

それならば、むし歯にならないようにすれば良い

そうです。
私たちの治療のベースは、予防型歯科です。

歯周病の予防
むし歯の予防
かみ合わせの予防 などなどなどなど

そのため、早めに治療を行い、カウンセリングにより予防の大切さを理解して頂き
定期検診でサポート治療を充実していく事が大切だと分かりました。
しかし、残念にも虫歯になってしまった場合は、この考え方で治療をいたします。
3Mix、レーザー治療併用し「歯をできる限り削らない」という事にこだわります。

C 最新の技術を提供し続ける
せっかく数ある歯科医院の中で私たち歯科医院を選んでいただいたのですから、
技術は、もちろん最新の技術を提供する義務があるとおもっております。
常に最新の技術を求め勉強し続けます。

レーザー
デジタルレントゲン
口腔内カメラ
erc.

D 一本の歯からお口全体の治療へ
たった一つのむしばであったとしても、それは、お口の中の一部分です。
たった一つの虫歯と思っていても、
たった一つの治療によって
お口全体のバランスが崩れてきたり、思っても見なかった症状が出てきたりする事があります。

私たちは、そのたった一つのむし歯でもお口の一部分と考え治療に当たります。
そのために最初にいらした時、採った資料を元にお口全体から見てその虫歯がどういう状態であるかを検討いたします。
そして、治療計画を立てどの様に治療を進めていくか、費用はどのくらいか、期間は大体どれ位掛かるかをお話をしてから治療に入ります。

でも、「今は、このたった一本だけ治したい」あなた!
どうぞご安心下さい。
私たちは、ベストな治療を提案をさせて頂きますので、
「何をどう治療したいか」を決めるのはあなたです。

今までの治療は、インプラント専門医、矯正の専門医と治療を細分化し、それぞれが別々に治療をしていましたが、私たちは、一つのお口の中として治療を捕らえる
包括治療をしてまいります。

私たち歯科医院の治療のは、
  一般歯科
  小児歯科
  インプラント
  矯正歯科
  審美歯科
  ホワイトニング
  予防歯科

提案させていただく治療は、ひとつの治療ではありません。
例え、一つのむし歯でも治療は、一種類だけで治療が終わる場合だけではありません。

むし歯になった原因が乱ぐいでハブラシが出来ないためになった場合、
ハブラシが、出来るように部分的な矯正治療も提案させていただきます。 
そして、予防治療での定期検診を心よりお待ちいたしております。